スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み里帰りのおみやげ準備

2013.06.09 08:08|shopping
もう、すっかりネタは尽きてしまったシンガポールのお土産。
いかにもシンガポールらしいものは、
家族&親戚&友人たちの一部のにはあまりウケなさそうなので
いつも、無難なものばかりになってしまいます。
しかも、シンガポール発のものでないものをあげたりも、しょっちゅう。

今回揃えたものは、我が家では
定番化してしまっているお土産がほとんどで、

The 1872 Clipper Tea Co.」の紅茶類、
Gryphon Tea Company」のハーブティー、
ボタニックガーデンのthe garden shopで販売されてるカードセット、
カヤジャム、ドライマンゴー、トムヤンクン味のインスタントビーフン、など…。

1_20130608210726.jpg

自分で買ってても、少し退屈ではあるのですが
今回は、ちょっと忙しすぎのため、
あれこれ考えたり、買い物に行く時間がなかなか取れず。。。
違うものを次回にはちゃんと揃えたいと思います。。。


里帰り&引越の荷造りも始めないと!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

靴のおまとめ買い@Charls&Keith

2013.05.31 08:08|shopping
この数週間で廃棄した靴は、なんと計5足・・・
明らかに修理は無理そうだったり
修理できそうでも、修理代に少し上乗せしたら、
新しい靴が買えそうな状態ばかりで
5足全てが見事にダメになってしまいまい
デイリーで使える靴はたった1足だけに

夏休みに日本で、靴を大量買いしたいのはやまやまだけど
それまでは待てない!というわけで、
向かった先は、おなじみの「Charls&Keith」

_1_image_size_385_x.jpg
シンガポール発ブランドであり、
この頃は日本でも展開をしてるそう。
最初に原宿に一号店を開店したと知りビックリ。

とにかく低価格で、デザイン豊富なのが魅力的。
といっても、いつも気に入るようなものが見つかるわけではないのですが
今回は、たまたま好みのデザイン&履き心地OKな靴を発見。
しかも複数あって、めずらしくどれにしようと悩んでしまいました。
結局、4足購入したのですが、あいにくそのうちの一つは私のサイズがなく
スタッフが他の店舗の在庫状況をその場で、ささっと調べてくれました。
たまたま近い店舗で在庫があるとのこと。
おとり置きするように指示をしてくれ、ちゃんと購入することができました。
店舗数が多いおかげで、遠出せずに済んだのもありがたいです。

というわけで、これらも同様、
長く履けるような靴ではないけれど、とりあえずは一安心


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





スタバカードの特典 inシンガポール

2013.05.29 10:25|shopping
ファンってわけでではなけれど、やはり便利であるが故に
何かと利用することがあるスターバックス

以前、コーヒー豆を購入したときのこと。
店員さんに「スタバカードは持ってます?」と聞かれ、
「(そんなものは)持ってないです。」と言うと

・コーヒー豆購入の際、スタバカードで支払うとbrewed coffeeが無料、
・ビバレッジ12杯ごとに、ビバレッジが1杯無料、
・3か月間内にコーヒー豆を計12袋購入すると、コーヒー豆1袋が無料、
・オンラインでカードの登録をすると、ビバレッジ1杯が無料、など。   
                                    
カードそのものは無料とのこと。
プリペイド式ということですね。
カードの購入記録がオンラインで確認できるとのこと。
なるほど。。。

我が家は3か月で12袋のコーヒーを消費はしませんが、
豆を買えば、無料で(サイズは何でも)コーヒーを頂けるなら
豆自体は9~11ドルぐらいで購入できることに。
私はスタバで飲むものはbrewed coffeeがほとんど。
ほー。これは、私には良いのかも。

stub_20130529111835.jpg
というわけで、まんまと作ってしまったスタバカード。

私が豆を買うときは、たった一袋だけだけど
その度にいただけるコーヒーにお得感を感じ、小さな幸せ。

ちなみに、我が家はグラインダーがないので
スタバで豆をひいてもらいます。
どのように挽きますか?と聞いてくれます。
我が家は一般的なコーヒーメーカーなので
”ドリップで”とお願いしてます。

今回のコーヒー豆は、初めてトライする代物。
夫はダークロースト派なのですが
「Komodo Dragon Blend」という、
いかにも東南アジアチックな名前にひかれて買ってしまいました。
stub.jpg

おいしいといいのだけれど。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





DONQ@靍島屋

2012.05.11 08:08|shopping
おいしいベーカリー進出が続くシンガポール。

donq.jpg
買い物のついでに寄ったDONQ@靍島屋。
日本人スタッフの方が数名いらっしゃるようで
キレイな発音の「いらっしゃいませ!」にかすかな感動を覚えました。

donq1.jpg
ああ、どれもおいしそうな品揃え。


でも、あれはないだろうなぁ・・・と思ったら・・・あったーーー!


donq2.jpg
コーンパン。

私は日本在住中の15年間、そして今もジョアンをこよなく愛する一人で
23年経った今でも、毎日食べれる美味しいパンだと思っています。
日本で暮らしていたときは、最低でも週2、3日はジョアンで買っていました。
そのなかでも、コーンパンは欠かせない存在で
焼き上がりの時間に合わせて並んでは、
お決まりの”上限10個まで”よく買ったものです。

そして、この8年間は、里帰りすれば、母が用意をしておいてくれるのですが
我が息子コータは、私の血を引き継いだようで
すっかりコーンパン大好きっ子となってしまいました。
”日本へ行く”→”コーンパンが食べれる”という方程式が彼のなかにあるほどです。

しかし、、、

三越がどんどん店舗を減らすおかげで
ジョアンの店舗も少なくなってしまいました(涙)。
(ジョアンだけは残しておいてくれ!!!)
里帰りのたびに口にできるのも、そんなんで最近は難しくなってきました。

そこでDONQがシンガポールに上陸。
日本でもジョアンとDONQは味に多少違いはあるけれど、
まさか、コーンパンがここで買えるとは!

コータのはじける笑顔を思い浮かべながら
母は張り切って、コーンパンを買って帰りました。

モチモチ感はとても近いのだけれど、、、
あの、噛めば噛むほど口に広がるほのかな甘みが、、、ない。。。
シンガポールに合わせてなのでしょうか、塩味になってる(私には)。
うーん。。。ひとり浮かれてしまってた分、落ち込みも倍になってしまいました。
それでも、コータは満面の笑みで「ママ、おいしい!」と食べてました。
彼がいいのなら、それで良しとしましょう。



Francfrancフランフラン

2012.04.26 08:08|shopping
シンガポールは次々といろんなショップがオープン続きなのですが
フード系が多く、その中インテリアショップのFrancfrancフランフランがやってきました。

グランドオープンは6月1日というころで
この展開はプレオープンということらしく期間限定で
ビボシティの一階オープンスペースに設置されていました。
flanflan.jpg

この数年、おしゃれでカワイイ雑貨やインテリアとは
ほとんど無縁だったし、
久しぶりに見るフランフランは、変わらずオシャレで
あれもこれも欲しくなるものばかりの品揃えでした。
本格オープンが、とても楽しみ!

flanflan2.jpg






カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

シンプルアーカイブ

プロフィール

chico

Author:chico
シンガポール在住5年目を迎え、海外生活は10年目となりました。息子と娘の子育てが落ち着いてきたこの頃は、シンガポールで自分時間を堪能中。

photos

www.flickr.com

Thank you for visiting!

にほんブログ村 海外生活ブログへ

FC2カウンター

最新コメント

☆コメントありがとう☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Flashリバーシ

本棚

フリーエリア

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。