スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘイズ(HAZE)

2010.10.27 18:43|これがシンガポールだ!
シンガポールは先週から一昨日くらいまで、大気汚染指数が例年よりも高く
朝から晩まで、空気はもや~としてました。
アレルギーとは無縁の私でさえ、鼻水が出て来たり頭痛が続いたりしました。

ヘイズとは。
インドネシアの焼畑農業や山火事の煙などが原因となって起こる大気汚染のことで、
汚染された大気が南西モンスーンによって、隣国のシンガポールやマレーシアにも影響が。
毎年この季節には、お決まりのことのようですが、今年は久々にひどかったようです。

20101021-00000083-jijp-000-0-view.jpg



一昨日から、モンスーンシーズン(9月頃から3月頃まで)特有の
バケツをひっくり返したようなにわか雨が続いたおかげで
空気がだいぶクリアになり、外を歩くのも気にならなくなりました。
どこにいても隣人によって、生活環境が左右されてしまうものですね。。。


スポンサーサイト

約束の冬 

2010.10.18 17:36|books
ときに、「あー、もう人間ってめんどうだなー」って、
外の世界を遮断したくなってしまうことがあります。
人間関係が楽しくないときとか、何気ない日常のなかで人から不快な思いをしたときとか。
よくよく考えれば、ほんの小さなことなのに振り回されてるだけなのに。
少しは大人になったものの、でもやっぱりイヤになっちゃうときもあります。

そんなことからローな気分がちょっと続いてしまったときに登場する本。
宮本輝の「約束の冬(上下巻)」。

4167348209.jpg4167348217.jpg



著者もあとがきに記してるのですが、「実際にこんな人たちがまわりにいたら」と
初めてこの本を読んだとき、私もそんなふうに感じながら読み通したのを覚えてます。
こんなふうな人たちが、私もまわりにもっといたら、世の中にもっといたら
もっと感謝深く、穏やかな優しい和が広がるんだろうなと。
ちょっと前までの日本も、きっとそんな人たちがたくさんいたのだろうと。
毎回読み終える度に、そんな気持ちと同時に
自分もそのひとりでありたいと、ちょっぴり元気になれるのです。
著者の他の作品同様、文章も美しさにも心が洗われます。

現在、とくに人間関係不調というわけではないですが、
これを書いてたら、なんだかまた読みたくなってきました。


10時間待ち

2010.10.11 21:27|これがシンガポールだ!
カスタマーサポートに問い合わせをたまにすると、えらい待たされることがある。
それは、ここだけなく、カナダのときもそんなことがたまにあったような(行政系ね)。


とあるアジア系エアラインに問い合わせの電話を入れたときの待ち時間。
※最近、日本にも乗り入れを始めたところです。

1回目:1時間30分
2回目:2時間
3回目:2時間
4回目:4時間

いづれも夜6時過ぎだったので、ある程度の混雑を予想はしてたものの・・・こりゃ、あんまりだ!!
しかも2、3、4回目に関しては、営業時間終了に達してしまったので、誰とも話ができず。。。
4回目の4時間待ち、もう夫がやけになってしまい「このまま切れるかぁー!」と
意地になってしまったのにも関わらず、誰とも話すことなく、またもタイムアウト。
4回も電話をかけて、つながったのは、たったの1度。しかもそれは1時間半待ち。




こんなの企業として成り立つもんか。

こんなことがまかり通されるものか。

こんな会社は二度と利用しない、絶対に。

絶対に!
 
ゼッーーータイにね!!!





と、あんなに憤慨してたのに。




結局、このエアラインで秋のお休みの旅行を予約してしまった。
フライトスケジュールの良さと安さに・・・負けてしまった。
く、くやしー!



というわけで、明日からプーケットに行ってまいります。




3代目ストローラー・・・

2010.10.02 22:06|shopping
もう、ぜっーーーーーたいに買うことはないと決めていたのに、
必要に迫られ、もう1台購入することになってしまったストローラー。。。

リコの通うモンテスクールは、シンガポールではとても小規模サイズなほうで、
我が家から徒歩15分ぐらいの、ある商業ビル内に入っています。
そこのモンテは、最年少18ヶ月から受け入れをしているので、
まだまだストローラーを使ってる子供達が多くいて
当然、駐車されるストローラーも数台というわけになります。私もその一人。
でも、こじんまりとしたスペースなので、どうしてもリミットがあり
みなストローラーは、折り畳んで立てかけられてます。
私がこの3年近く毎日のように使っているストローラーは、大きく重たいため
折り畳んでも、なんだかとても偉そうに、どーんと場所を陣取ってしまうのです。
週3回のこととは言え、肩身が狭いというかスクール側にも申し訳ない。。。

リコは自分でけっこうな長距離を歩いてくれることもあるのですが
ピックアップ後は、まだまだ帰り道にお昼寝をしてしまうこともあり
それに通学までの道は車や人通りが多いので、安全面を考えても
あと数ヶ月は、やはりストーローラーは欠かせないと判断して、渋々購入を考え始めました。

超小型軽量のアンブレラストーラーをいくつか見たのの、やっぱり作りが頼りないかんじ。。
でも、普通のストローラーは本当に買いたくないし・・・と困っていたら、
半値近いマクラーレンのヴォロー(2009/EU仕様)を発見!

wsdvbnnmkiuy.jpg
私にとっては、もう、色とかデザインなんて本当にどうでもよく、少しでも安く!
在庫で残っていた赤か青のうち、(また)赤を選択。
レインカバー付きで、S$159(約¥10,000)。
シートのサイド部分がメッシュになっているので通気性はいいかんじです。


マクラーレンはどこでも根強い人気があることは知っていたのですが
私自身は今まで購入対象としてこなかったので、詳細はよく知りませんでした。
そんなに人気があるのは、やはり使い勝手が相当いいんだろうと思ってたのですが、、、
特に際立った良さは今のところは私には分からず。。。(voloだから??)
久しぶりのプラスチックの車輪に・・・こんなに振動があったけ???
でも、本当にもう買い足したくはなかったストローラー。
週3日のリコの送り迎えだけにしか、きっと出番がないだろうと思いますし
このお値段で軽量でしっかりしたストローラーを購入できたので、良しとしましょう!





カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

カテゴリ

シンプルアーカイブ

プロフィール

chico

Author:chico
シンガポール在住5年目を迎え、海外生活は10年目となりました。息子と娘の子育てが落ち着いてきたこの頃は、シンガポールで自分時間を堪能中。

photos

www.flickr.com

Thank you for visiting!

にほんブログ村 海外生活ブログへ

FC2カウンター

最新コメント

☆コメントありがとう☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Flashリバーシ

本棚

フリーエリア

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。