スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.04.01 14:59|未分類
宮城にご家族がいる友人が、ご家族全員の安否を確認できたのは震災2週間後。
私の母は関東在住なのですが、こちらに来てほしいと再三の私のお願いに、
はっきりと「私は、ここを離れない」と、母に言われたのも約2週間後のこと。
この二つによって、私の気持ちも何か変化が生まれました。
”少しずつ、次のステージに向かわないと”。


こちらの友人知人から、たくさんの心のこもった暖かい言葉をかけてもらいました。
シンガポーリアンお向かいさんは、ドアのベルを鳴らして訪ねてきてくれました。
インドから友人は、誰よりも真っ先に電話をくれました。
スリランカのご近所さんは”人ごとと思えない”と同じ経験に心を痛めていました。
そして、みんなが最後に必ず言葉にしたこと。
”祈っている”と。
何の神様だろうと、宗教だろうと、かまわない。
みんなが日本に心を向けてくれている。
それだけで、遠く日本にいる私でさえ、
ありがたくて、うれしくて、涙が溢れてきます。
私が「あなたの国からの支援に感謝してます。ありがとう。」と言うと
みな、少し驚いたような顔をして、はにかみながら笑ってくれました。

涙のでるおもいで、祈っている。
今日も、これからも。



たくさんの愛をかんじるサイトです。
Asia for Japan: http://asiaforjapan.com/




スポンサーサイト
カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

カテゴリ

シンプルアーカイブ

プロフィール

chico

Author:chico
シンガポール在住5年目を迎え、海外生活は10年目となりました。息子と娘の子育てが落ち着いてきたこの頃は、シンガポールで自分時間を堪能中。

photos

www.flickr.com

Thank you for visiting!

にほんブログ村 海外生活ブログへ

FC2カウンター

最新コメント

☆コメントありがとう☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Flashリバーシ

本棚

フリーエリア

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。