スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よい お年を

2011.12.31 16:27|日々のあれこれ
今年も頭の中でいろいろんなことを廻らせていたわりに
全てが行動に繋がったわけでなく、ちょっと反省(毎年のことだけれど)。
もう、今後の人生、今年の抱負とかいうのは止めます(笑)。
何はともあれ、家族みんなが元気で過ごせたことに感謝です。

来年はどんな年になるのでしょう。
私、夫、そして日本も少しでも前進できるような一年となりますように。
来年も、子供たちが元気に明るく過ごせる年となってくれますように。

こんな私に変わらずお付き合いくださる皆様。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

みなさま、どうぞ良いお年をお迎えください☆



うみ


Thank you for your visit☆
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

アフタヌーンティー@AXIS/Mandarin Oriental

2011.12.29 14:05|レストラン&カフェ
以前からの義母のご要望で、この日はまた全員出動でアフタヌーンティー。
三段トレーがいいね、おかわりは必要ないよね、ということで
選んだ先はマンダリン・オリエンタルホテルのアクシス&バー。

マンダリン6
ここからマリーナベイがちょっと見えます。
ここはすごーく静かなところで、大人のための大人な場所というかんじです。

マンダリン4
このフロアーから見上げるこの風景に、いつもため息が出ます。


ここはお値段がとても良心的で、2人分料金で$58++(3600円)なり。
一人分だと$38++なので、偶数人数で行ったほうが絶対にお得です。
マンダリン3
これで2人分の量。この他に別のお皿にsavoryが付きます。
コヒー系は好きなだけ、紅茶系はポットでTWGから一種類をチョイス。

マンダリン1 
食事の量は、私にはこれくらいがやっぱりちょうどいい。
ハイティーや継ぎ足しのあるスタイルだと、ついつい食べ過ぎてしまうので。。。

マンダリン
子供用にオーダーしたりんごジュースがすごくおいしくって感動。
氷が入ってなく、リンゴの味が濃厚。($12++なら、当然の味?)


マンダリン2
主役の義母はとても満足してくれた様子。
サンドイッチには手を付けてませんでしたが(いつも食べてるからと)
スイーツは全ておいしかったと喜んでくれました。よかった。
子供たちも静かに楽しんでくれたおかげで、私もハッピー☆


Thank you for your visit☆
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村





クリスマス@silvershellcafe:シャングリラ・ラサ・セントーサ

2011.12.26 19:51|家族のこと
予想以上に、プレゼントを多く頂いて(もちろん子供たち用で)
我が家の2匹は早朝から大興奮です。
5時半起きされた昨年よりは、ましな今回でしたが。。。
クリスマス朝

今回はターキーは作らない事にして
クリスマスはレストランで!と嬉しいプランとなりました。
夜は子供たちのスケジュールにはちょっと遅いからと
ランチタイムでクリスマスを祝いことにしました。
行った先は、シャングリ・ラ・ラサ・セントーサsilver Shell Cafeへ。

この日はフェスティヴランチなので、
いつもの+クリスマスミールというビュフェでした。

クリスマス3
デザートは品数がとにかく豊富。これとは別に子供用のスイーツも用意されています。

クリスマス1
71才の義母は「今までの人生で一番おいしいターキー!」と
感激もおさまらないうちに、デザートに突入。

クリスマス5
食べ過ぎたくらいの食後は、ホテル内の大きなお庭でなぜか追いかけっこ(笑)。

本来の私たちのスタイルとは違うクリスマスの祝い方ですが
シンガポールにいるあいだは、こんな過ごし方が一番かも。

冬休みが始まる

2011.12.18 08:08|家族のこと
あああああああ・・・また連休ーーー。
今回は冬休みなので長い!3週間。長い。。。
子供がインターに通うようになって、改めて
インターって、お休みが多いと実感します。
親の立場となって、この休みの多さがうっとうしくなりました(笑)。

でも。

今回は、義母がはるばる遊びにきてくれることになっているので、
しかもシンガポール2回目。ちょっと淡い期待を抱いております。
せっかくですから、子供たちと濃厚な時間を過ごしいただきたいと思います。うふ。
私も、こんなときでないと思いっきり甘えられないですね。遠く離れてますから!

ストレス最小限で冬休みが過ぎてくれますように。。。



Thank you for your support!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



キュートなステーショナリー☆Smiggle

2011.12.15 08:08|shopping
同じインターに通うご家族のホームパーティにお呼ばれ。
たくさんのお子さんも遊びに来て、とても大賑わいで
ここでアップできないのが残念なほどのセンスのいいインテリアと
美味しいケータリングとたくさんのおしゃべりで、楽しいひとときでした。
帰り際に、クリスマスツリーの下に置いてあったたくさんのギフトから
コータとリコに一足早いクリスマスギフトを頂きました。

オーストラリア発のステーショナリー「Smiggle」のペンケースと消しゴム。


smiggle.jpg
コータは黒が好きでもあり、カラフルな色も好きなので
このカラーのマッチングは彼に大ヒット。

sm2.jpg

sm3.jpg
リコはもちろん、このてのものは大好きなので
5つもあるのに、どれも譲らないほどに気に入ってます。
各色ごとに、それぞれの匂い付き。ああ、懐かしー。
でも、この紫色のグレープのかおりは、ちょっとキツ過ぎて母はむせました(笑)。

ステーショナリーは、やっぱり日本のものが一番!と思ってますが
このSmiggleは、ポップなデザインと色合いがかわいくって
子供だけのものにしておくのは、ちょっともったいない。
私用に何か欲しくなってしまいました。
※シンガポールには現在、Plaza Singapura,313somersetなど、5店舗あるそうです。


Thank you for your support
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村












勝手に撮るな!

2011.12.12 08:08|日々のあれこれ

ウチの子供たちは特別に美しいわけではありません。
親の私から見ても、いたってフツーな容姿です。
もの珍しいのか、何なのか、よくわかりませんが、
たまーに、この子達の写真を撮りたがる人に遭遇します。
それは、ただの知らない人たち。たとえば観光客とか。

たまに稀に、「撮ってもいいですか?」と聞いてくれる人もいますが
ほとんどが、無言で いきなり 子供の目の前にやってきて カシャ、です。

・・・・・なぜ撮る?

シンガポールは欧米人ウヨウヨいるし、ミックスの人もたくさん見かけます。
たとえば一昔の日本みたいに、ミックスがもの珍しいなんてことはないはずなのに。

ついこの間も、公園で子供たちのいる方向へカメラを向けた人がいました。
ちょっと離れたところで。望遠レンズで。しかもすごい立派そうな望遠。
夫と私のキツい目線に気がつき、「撮ってもいいですか?」と聞いてきましたが。
カメラを向ける前に言ってこい、答えはもちろん、Noです。

以前は、ただあっけにとられてましたが、それは最初のうちだけ。
今は正々堂々と、何で撮るんですかとこちらから言います。
しかし、望遠レンズというのには、ちょっと意表をつかれました。
今の時代はネットのことがあるから(悪用するつもりはなくても)
断りもなしに、無闇に人物撮影はするべきでないです。
プロとか、趣味で本格的にされてる方などは、ちゃんと一言くださるけれど。
無言で撮ろうとする人。なんで撮るかなー。理由をおっしゃりなさいよ。


Thank you for your visit☆
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村




会うは別れの始め

2011.12.10 08:08|日々のあれこれ
私たちのシンガポール生活は2年半。
たったこの間で、たくさんの出会いだけでなく
さようならも経験しました。そして今も。

コータの一番の親友といってもいいほどの仲良しのお友達が
ここシンガポールを去る事になりました。
担任の先生も、この別れを心配してくれているほど
コータにとって、とても悲しい出来事となります。
誰かが去っても去らなくっても
いづれ私たちが、この土地から出るから
さようならは、どうしても避けては通れないこと。
それに私自身、駐在員だらけのシンガポールで
すでに、たくさんのお別れを経験して
しょうがないと割り切ってしまえてる部分もあります。

でも・・・今回のは、すごい不意打ちで
親同士でも仲が良かっただけに、私もすごく気分が沈んでしまいます

コータと「寂しいね。でも、スカイプでお話はできるから。」とか、
「いつか、会いにその国へ旅行しようね。」とか。
そんな気休めなことを言いながら、お互い悲しみを早く癒そうとしてます。。。

今週末は、最後のプレイデート。
コータでなく、私のほうが泣き出してしまいそう。
新たな土地で、このご家族の新たな生活がうまくいきますように


こーた
がんばろう、コータ。


Thank you for your visit☆
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村




Black @Triple One

2011.12.07 08:08|レストラン&カフェ
たまによるBlack Coffee and Dessert Bar@Triple One
コーヒーがおいしいし、こじんまりとしているのに
開放的で落ち着ける、しかもいいロケーション。
この日は、ラテをオーダー。
Black_04.jpg


混んでいない店内なのに、いつもより時間がかかるなぁ・・・と思ったら。

写真
フォームのアートが、うさぎ!かわっ!

”どうぞ”と手渡されたときの店員さんの顔が、
満足げな表情なので、なぜ?と思ったのですが
がんばってアートしてくれてたのですねー。
朝から、小さな幸せを頂きました☆ありがとう!


Thank you for your visit☆
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村






NEXで子供と遊ぶ

2011.12.05 08:08|遊ぼう!
NEXの屋上には子供向けのお教室、公立図書館などがあり
おまけに水遊びができるスペースもあります。
この日は、家族全員で出動。

ネX


大きなバケツに水が溜まると、一気にひっくり返ります。
ちょっと尋常ではない勢い・・・。
ンX2


でもね、、、暑過ぎです。丸焦げになってしまいそうな暑さ・・・。
お昼前後の時間帯は、日陰がほんの少ししかなく
子供を見守る親御さんたちは、その小さな日陰に何とか納まろうと
ちょっと遠くから見ると、何であそこに人がかたまってんの?という光景です。
オープン時間は11時~と遅いので、夕方ぐらいが一番良さそうなかんじ。
暑さに耐えられず、30分ほど退散。

ここは我が家から遠いので、バスは利用しないのですが
こんなバス停って、はじめて見て驚き。
ンx4
乗客がバスを待つスペースが建物内。
バスが来ると、扉が開く、というシステムみたいです。
これなら、突然の豪雨のときも安全だし、
何しろエアコンがきいているところで待つなんてウレシい。
新しいSSだからこそできたデザインだと思いますが
こういうのがたくさん増えるといいなぁ。

ショップもたくさん入っているのですが、この日は、これにて終了。
母は屋上の暑さと人ごみに疲れましたー。もう5才若かったらなぁ。。。


Thank you for your visit☆
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村







Oriole Coffee

2011.12.01 08:08|レストラン&カフェ
私たち夫婦は週末に、毎週ではありませんが、
子供を預けてふたりだけで外出をします。
理由は、たまには二人で静かにゆっくりと食事を楽しみたいから。
特別な食事でなくっていい、ただ、うるさい子供たちに邪魔されずに
たまには、夫婦で食事と会話をゆっくりしたい・・・それだけ。
それに、子供と一緒だとちょっと難しそうなところも
こういう時間を利用して、二人で心置きなく食事ができるので。

この日は、近場がいいねとなり、Oriole Coffeeへ。
カフェ系にしては料理が悪くないし、とくに洋食系でこの味は
シンガポールにしては、私たちにとっては上出来な部類。
夫の大きな胃袋を満たしてくれし、私たちのスキなところです。
おれおれ

今日、私が食べたのは、philly steak & cheese。
サイドのフライドウェッジが好き。
おれおれ4

夫は、jamaican jerk chicken
かなりのボリューム。
おれおれ3


シェアで、caesar salad。
ここのシーザーは、スライスされたパルメザンチーズ、
ガーリックブレッドのクルトン、本物のベーコンなど、
私好みのシーザーサラダで、ついオーダーしてしまいます。
おれおれ1


今日は雨上がりのテラス席でのんびりと。
3ヶ月後には、結婚10周年を迎える私たち。
10年前にしてた会話と、今する会話は大違い(笑)。
こういうときは、お互い子供関係の話はしないようにしてても
今回もまた、やっぱり子供ことを口にしてしまったー
おれおれ5


Oriole Coffee:
96 Somerset Road #01-01 Pan Pacific Serviced Suites
Tel: 6238 8348


Thank you for your support!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村




カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

カテゴリ

シンプルアーカイブ

プロフィール

chico

Author:chico
シンガポール在住5年目を迎え、海外生活は10年目となりました。息子と娘の子育てが落ち着いてきたこの頃は、シンガポールで自分時間を堪能中。

photos

www.flickr.com

Thank you for visiting!

にほんブログ村 海外生活ブログへ

FC2カウンター

最新コメント

☆コメントありがとう☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Flashリバーシ

本棚

フリーエリア

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。