スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コータのBDパーティ

2012.08.28 08:08|家族のこと
新学期が始まってからは、非常にご機嫌よろしいコータ君。
新しい担任は、同じくカナダ人、しかも品のあってキレイ系な女性教師。
年長組とは今年も同じクラスなので、気心しれた友達との再会。
小学部からはカフェテリアで昼食とったり、図書室や音楽室なども
小学部のものになったので、全てが新鮮にうつるようで
とにかく、楽しい!の一言に尽きるようです。
母としては、まぁー、ホントによく、こんなマンモス校で君がやっててるのが
今でも意外であるし、偉いなぁ、、、と頭が下がります。

そして、今月は彼の誕生月。
「僕のバースデーパーティーは絶対にボーリング!」と
以前からご要望を頂いておりましたので
母は、そのようにアレンジしてみました。

”クラスのお友達限定ね”と釘を刺し、来てくれたお友達は計20名。
大半の子が、今回は初めてとのこと。
よっしゃ、なら絶対楽しんでもらわなきゃ、と私のやる気モード全開。

IMG_6739.jpg

バンパーのあるレーン。1時間のゲームでしたが、これがもう皆に大ヒット。
親御さんたちまで、ちょっと熱が入って、とても盛り上がってくれました。

その後は、レストランへ移動して、軽食&BDケーキタイム。
IMG_6766.jpg


BDケーキは、私がいくつかみつくろったなかで、コータが決めたもの。
IMG_6770 (3)

ケーキ上に繰り広げられる恐竜時代。
載っている恐竜はフィギアなので食べれませんが
火山や小石などは、本当によくできていてスゴい!
ここでも、子供たちの心をわしづかみできたようで大成功。
サイズも1.5㎏でちょうどよかったです。


いやー、楽しかった。みんなも楽しんでくれたはず。自画自賛。
この規模のお誕生日会は、多分今年でこれが最後になると思いますが
母、がんばったね!お疲れさん、私!


Thank you for your visit!
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Louis Vuitton x 草間彌生

2012.08.20 08:08|日々のあれこれ
髙島屋に向かってニーアンシティ内を歩いていたら
ものすごい光景が目の前に。

写真-2

ネットなどで、ヴィトンと水玉アーティスト草間彌生のコラボは知っていたのですが
商品だけでなく、ショップ展開までこんなんだったとは!


viton.png
ものすごい強烈センセーション。目がこっちを見てる。

写真-4
”珠玉のコレクション”シリーズ。
キュートやポップになりがちな水玉が、
こんなにも大人っぽく、鮮麗でシック。


初めてこの方をテレビで拝見したまだ子供だったころ。
ものすごい衝撃を受けました。
すごいヤバそうな人だ、、、それが私の第一印象。
そして、岡本太郎と瞬時に重なったのを覚えてます。
ひとつのテーマでこんなに世界を広げてしまう。スゴい。



Thank you for your visit!
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

Pool Grill @ Marriott Hotel

2012.08.15 08:08|レストラン&カフェ
またも久しぶりに会うお友達と昼メシへ。
2ヶ月も音沙汰なしで留守してたのに、
私の存在を忘れてくれてなく、本当に有り難いことです。。。
行った先は、マリオットホテル内にある「Pool Grill 」。


pg_1.jpg
※このイメージははホテルサイトからの写真です。


ここはシンガポールで暮らす日本人なら
きっと多くの方が一度は行ったことがあるかと思います。
行ったことがなくとも、聞いたことはきっとあるはず。
私は今回初めて行きましたが、想像してたよりも
小じまんまりとした店内は、9割りが日本人でした!
お盆近くだったせいなのでしょうか、観光でいらしたかんじのかたもいらっしゃいました。

mesi4.jpg
このキャロットスープ、どんぶりみたいなサイズで出てきたのですが
とても軽くふわっとしてて、思いもよらず飲みきってしまいました。
サイドで出てきた、サワードーブレッドがおいしかった!

mesi3.jpg
私はビーフサンドを。フォッカッチャはまぁまぁでしたが、お肉が柔らかったです。

そしてデザートはチョコレートのパンナコッタを。
かなり甘く、ボリュームもありすぎて私は完食できずに終了。

ホテル内のプールサイドのレストランなのに
軽食だけでなく、こんなにちゃんとしたランチがいただけるなんてステキ。
私はお腹いっぱい過ぎて、飲み物は2杯も飲めませんでしたが
いろんな飲み物から好きに選べて、好きなだけオーダーできるし
雰囲気がいいので、ついつい長居してしまうこと間違いなし。
日本人が好んで通うの、なるほど分かりました。

テーブルでお食事のんびりと、もいいのですが
私としては、やっぱり目の前のプールに飛び込みたかった(笑)。
この日も、いろんなおしゃべりをして気持ちがまたひとつ軽くなったかんじ。
ここでの友人たちの存在にも感謝です。


Thank you for your visit!
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

ブランチ@Boomarang Bistro&Bar

2012.08.14 08:08|レストラン&カフェ
長い夏休み明け、久しぶりに会う友人とブランチ。
パティオでゆったりとした雰囲気で過ごせる「Boomarang Bistro&Bar」へ。

シンガポールのとある女性雑誌で2011年(?)の
ベスト部レックファースト部門で第一位に選ばれたそう。
夕食を2度ほどしたことがあるとことですが
私の印象からだと、へ??というところですが、
ブランチは今回が初めて。考え改めてトライしてみましょう。

写真
私はSMOKED SALMON BRIOCHE 。友人はBURRITO。

決してオーバープライスではなく
ボリュームもちょうどいいかんじでお味もなかなか。
卵(+$5)も加えてもらったのですが
ただ、ホランデーズが、、、マヨネーズに何か加えたみたいな。。。
私の知っているホランデーズとはかなりかけ離れてて
お世辞にもおいしいとはいえない味でした。
それと、飲み物でチャイラテを頼んだのですが、
もうびっくりするほどの甘さ!

サービスはとてもナイス。
いつも欧米人がほとんどのせいなんだと思いますが、
笑顔のあるフレンドリーサービスが自然なのがウレシいです。
それにやっぱり屋外で風を感じながら
食べたり、コーヒー飲んだり、おしゃべりするのは気持ちイイ。
ちょっと沈みがちな心が軽くなりました!




Thank you for your visit☆
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

気怠いこの頃

2012.08.09 08:08|日々のあれこれ
2か月の長い夏休みを終えて、またここシンガポールへ戻ってきたわけですが
今回は、妙に気怠い日々が続いております。
体調面というよりも、どうも精神面でいまいちパッとせず。

毎回夏休み後半になると、なんとなく”自分のところ”へ帰りたくなるのですが
今回は、最後の最後までそれがなかったのです。
カナダも日本も、いつも以上に楽しかったので
ちょっとホームシックなのもあるんだとは思いますが
もっと他の理由があるのはは自分でも分かっていて
簡単に冷たく言ってしまえば、
”飽きてしまった”ということなんだと思います。
シンガポールがどうのこうのではなく、私の問題で、
飽きっぽい私がまた何かに飽きたと、いうことなんだと思います。
というわけで、シンガポールに戻るのが、ちょっと気が進まなかったこの夏。

似たような滞在年数の友人などにそんな話をこぼすと
「ああ、私も。分かる分かる〜。」と同意されますし
考えてみれば、この国を去って行った外国人知人友人は
ほとんどがそんなことを言って去りました。
私にもその時期が来たか、というかんじです。

しかも、こちらに戻ってきてから、イヤな場面に出くわすたびに
”あああ、そうそう、シンガポールのこんなとこが嫌なんだよな”と
いちいち、そんなネガティヴな思考にとらわれてしまうのです。
夏休み前の私なら、さらっと流してたのに。
なんだ??この変化は?!

というわけで、負の連鎖に憑りつかれたかのように
なんとなく、パッと気の晴れない日々が続いております。
ま、子供のころから”私と8月”というのは非常に相性が悪く
心底、心軽やかで楽しい8月を過ごしたことがほとんどありません。
なので、毎度の8月を過ごしているだけなんだとは思いますが。
私自身、すごい嫌なオーラが出しまくっているだと思います。
だから、負が喜んで寄ってきてるんだな。。。
早く立ち去れ、8月!


Thank you for your visit☆
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

猛暑な日本と父の七回忌

2012.08.02 08:08|旅する
日本に到着。
あ、暑い…殺人的なこの暑さ
痛いほどの熱。そう、暑いというより、熱い!!!
こんな暑さも想定してたものの、さすがにうんざり。
帰りにまた日本に寄ったのは、父の七回忌のため。

私の父が他界したのは10月ですが、
なかなか皆のスケジュールの調整ができず
結局こんなクソ暑い時期になってしまいました。

お経をあげるのは、やはりお墓の前で・・・ということで
とても参加人数分が入りきれないパラソルがひとつ。。。
姪っ子も含め、ウチの子供たちも、よくこんな暑さと猛烈な日差しのもと
30分近くも静かにがんばってくれました。

それ以上にがんばっていただいたのは、お経を読んでいただいた和尚様。
あのお召し物で、足袋もこれまた暑そう…。
額からは滝のように汗が流れてているのに、
その姿からは、何一つブレていない集中力というか
全身全霊、誠心誠意をこめてお経をあげてくださってました。

揺さぶられる悲しみから、6年経った今は、
ようやく静かな悲しみに変わったと思います。
ああ、父がもしまだ生きていたなら、と思うことは日常茶飯事。
あの世とこちらの世界に、電話線があったらいいのに。
話したいことが山ほどあるのに。

一通りの法要が済んだあとに、少しお説教をしてくださりました。
葬式仏教徒な私にも、非常にわかりやすいお言葉で。
それが何だか、まるでこの和尚様を通しての父からの言葉に感じられ
ものすごく胸にくるものがありました。
現在はありがたいこに、特に何か大きな悩みや問題もない私ですが
心が、スーっとしていく自分がいて、まさに浄化されたよう。

これからも、無宗教派な葬式仏教徒でいるつもりでしたが
やっぱり仏教って良い。私にすっと入ってきます。心に寄り添って。
これを機会に、ちゃんと仏教徒になってしまおうかと思いましたが、
「宗教とか神様とか、オイラにはどうでもいいや。」と言ってた
べらんめえな父の言葉を思い出します。
ん?あれ?ということは、もしかしたら、
父は仏教におけるあの世には実はいなかったりして・・・。



写真2
また成田へ。
向かう途中、用事で立ち寄った池袋東武にある
Krispy Kreme Doughnutsでちょっと一息。
この甘さを日本が受け入れたことに今も驚き。

いよいよ夏休みも終わりかぁ。









カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

カテゴリ

シンプルアーカイブ

プロフィール

chico

Author:chico
シンガポール在住5年目を迎え、海外生活は10年目となりました。息子と娘の子育てが落ち着いてきたこの頃は、シンガポールで自分時間を堪能中。

photos

www.flickr.com

Thank you for visiting!

にほんブログ村 海外生活ブログへ

FC2カウンター

最新コメント

☆コメントありがとう☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Flashリバーシ

本棚

フリーエリア

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。